電脳せどりで稼げる商品が見つからない!

61jTjn8cQHL._SX342_

こんにちは、志村光一です。

『電脳せどりで稼げるゲームが見つかりません!』

こんな質問を、わりと定期的に頂きます。

なので、そもそも

『電脳せどりではなぜヤフオクが仕入れ易いのか?』

というところを、
解説していきたいと思います。

これは私のゲームせどり教材の中でも
ちゃんと解説しているのですが、
少し具体例をあげますね。

たとえばこのソフト。

画像を見てもらえれば
わかると思うのですが、

2月29日に落札されたものと、

4月初頭に落札されたものでは、
実に3000円近い差があります。

2018-07-28_162153

わずか1ヶ月の間に
ここまで極端に相場が上がることは
このゲームでは考えにくいので、

ヤフオクでは、このように

『落札されるタイミングや出品方法』

など様々な要素によって落札価格が変わり、

このくらいの差額が生まれることが
往々にしてあるってことです。
※詳しいことは教材本編を参照してください。

たとえば4月に落札されたものは、『1発落札』ですよね。

つまり『この価格で売りたい!』という値段で出品し、
1件だけ入札が入り落札されたケースです。

で、2月のものは入札形式です。

安めの開始価格で始まったこともあり、
最終的には4701円という、
なんともお買い得な値段で終了しています。

このようにヤフオクでは、
様々な要素で落札価格が決まります。

なので今回のケースのように、
3000円も差額が開く場合があるのです。

このようなお買い得商品を落札して、
適正相場で出し直すだけで、

電脳せどりでは
簡単に利益を出すことができます。

『稼げる商品が見つかりません!』

というのは、

単純にリサーチの量が少ないのかな、と思います。

稼げるゲームリストを一度作成したら、
リストのゲームを片っ端から
ウォッチリストやアラートをかけておくだけで、

全く稼げない、なんてことははっきり言って絶対にありません。

たったこれだけの作業ですら、
やらない人が多いのでしょう。

これはゲームだけではなく、
他のすべてのジャンルに通じる
電脳せどりの考え方です。

絶対に覚えておいてください。

あと、純粋に『運』の要素もありますので、

仕入れられそうな商品が
まったく出品されていないときや、

自分の予算以上に
落札価格が上がってしまった時は、

きっぱりと諦め、
気持ちを切り替えることも大事かなと思います。

とにかく、電脳せどりも実店舗も、
『リサーチ』が不可欠なので、

ちょっと探して見つからない、
と言ってすぐに諦めずに、
根気よく知識を吸収していってください。

コメントは受け付けていません。